フランスの田舎。日常の風景

<   2013年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧




大根を引き抜く

家庭菜園の大根。
土に埋まっているので、どれだけ大きくなっているかわからない。
試しに、4本程抜いてみた。

まだ、ちいさいかなあ。

a0216392_1122440.jpg

[PR]



by meganezaru-ko | 2013-11-29 01:13

日没 夕方5時

家の窓からの風景。
夕方5時頃、太陽が沈んだ。

最近、フランス国内では、大雪が降っている地域があるようだが、私の住んでいる所は、まだだ。
雪になりかけの、冷たい雨が降っている。

a0216392_2355656.jpg

[PR]



by meganezaru-ko | 2013-11-24 23:08

フランスのハロウィン

私の住んでいる地域では、ハロウィンは、あまり盛んではない。
数年前は、大人まで仮装する程の盛り上がりだったけれど。

ハロウィンは、フランスでは、「諸聖人の日(La Toussaint)」というカトリック教会の祝日のバカンス中なので、近所の子供達は、勢揃いしないのだ。

近くの村では、日曜日に村の広場に仮装した子供達を集めて、お菓子を配るらしい。



なんとなく作ってみた、カボチャのプリン。
入れ物が大きすぎた。
一回では、食べきれないと家族から言われる。
a0216392_18502543.jpg

[PR]



by meganezaru-ko | 2013-11-03 18:52

バートさん

中学生Mが、園芸屋で買った「バートさん」。

箱から出して、15分程水に浸ける。
そして、5日ごとに5分、水につける。

以前も「バートさん」を買って、毛を生やしたのだが、ある時、毛を水に浸けすぎて、ゆがめてしまい、ダメにしたのだ。

「今度は、上手く世話をする」と、はりきっている。

高校生Nも、小学生の頃、「バートさん」の毛を短く切り過ぎた上に、世話を怠ったので、ひからびさせている。

世話をするのは良いが、日当りや、きまぐれで、ベランダ際、窓際、水槽の横など、家のいろんな所に、この湿り気を帯びた「バートさん」が出現するので、ちょっと困っている。



買った直後。
a0216392_21264310.jpg

5日経過。
a0216392_2128463.jpg

[PR]



by meganezaru-ko | 2013-11-02 21:37

フランスの田舎に住む、めがねざる。身近な景色を写真で記録。
by meganezaru-ko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

外部リンク

最新の記事

田舎散歩 Serres-su..
at 2016-04-13 22:55
菜の花畑
at 2016-04-12 04:39
サクランボの木
at 2016-04-03 16:42
ムスカリ
at 2016-03-31 15:27
at 2016-01-13 16:19

ブログジャンル

画像一覧