フランスの田舎。日常の風景

復活祭のチョコレート (Chocolat pour Pâques)

今年初めて、復活祭のチョコレートを作ってみた。

ニコ氏が、会社の社員食堂で行われた「チョコレート作り講習会」に参加して、「やり方が、わかった」と宣言したことが、発端となる。

この講習会は、今年の一月に、社員食堂で出されたガレットデロワのガレットでフェーブが当たった社員へのプレゼントなのだ。

ちなみに、ニコ氏の仕事は、料理とは全く関係がなく、生物学(バイオテクノロジー)関係の研究だ。


チョコレートを溶かし、温度を測って、型に塗る。
チョコレートと生クリームを混ぜて、ガナッシュを作り、チョコレートの中に入れる。
オレンジジュースをゼラチンとアガーで固めて、四角く切って、チョコレートで包む。

あちこちに、チョコレートを飛び散らせ、2時間程で、不格好な復活祭のチョコレートができる。

来年は、もう少し、ましなものを作れるかなあ。


a0216392_17344372.jpg

ガナッシュ入りチョコレート
a0216392_17293169.jpg

a0216392_1732374.jpg

上に、ココナッツやスペキュロスの粉を振りかけてみた
a0216392_17313399.jpg

[PR]



by meganezaru-ko | 2014-04-27 17:57

フランスの田舎に住む、めがねざる。身近な景色を写真で記録。
by meganezaru-ko
プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

田舎散歩 Serres-su..
at 2016-04-13 22:55
菜の花畑
at 2016-04-12 04:39
サクランボの木
at 2016-04-03 16:42
ムスカリ
at 2016-03-31 15:27
at 2016-01-13 16:19

ブログジャンル

画像一覧