フランスの田舎。日常の風景

「ミュレの戦い」の再現  その3

カタリ派征伐のための十字軍は、じりじりとラングドック地方を攻略してゆく。
ベジエ(Béziers)、カルカッソンヌ(Carcassonne) 、そしてトゥールーズ 郊外のミュレ(Muret)。

南仏の諸候の中には、ローマ教皇に対して、表立って反意を唱えはしなかったが、密かにスペインのアラゴン王に封臣の礼をとって、十字軍に反撃する機会をうかがう者もいた。

そして、1213年9月12日、戦い続きの十字軍が占拠したミュレの街を、アラゴン王と南仏諸候の連合軍が、圧倒的な兵力を結集させて包囲したのだ。

戦いの火蓋は切られる。



包囲された城から打って出る、十字軍。
弓矢攻撃を防御。
a0216392_23244082.jpg

両軍の歩兵が激突。
a0216392_23265847.jpg

[PR]



by meganezaru-ko | 2013-09-28 23:38

フランスの田舎に住む、めがねざる。身近な景色を写真で記録。
by meganezaru-ko
プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新の記事

田舎散歩 Serres-su..
at 2016-04-13 22:55
菜の花畑
at 2016-04-12 04:39
サクランボの木
at 2016-04-03 16:42
ムスカリ
at 2016-03-31 15:27
at 2016-01-13 16:19

ブログジャンル

画像一覧