フランスの田舎。日常の風景

スミミザクラの実(les griottes)のジャム

近所の人から、「庭のサクランボ(les griottes)は、生で食べてもあまりおいしくないから放ってある。料理したりして何かに使うなら、勝手に穫っていいよ。何にもしていないから、無農薬だし。」と言われた。

もったいないので、それではと、お邪魔して、穫らせてもらう。

スミミザクラには2種類あり、赤黒い実のレッドモレロ種(morelles)と、明るい赤色の実のアマレル種(amarelles)があるのだが、この家のサクランボは、アマレル種のようだ。
食べてみると、皮が薄くて水気が多く、甘さはなく、とても酸っぱい。

2キロ程穫っただろうか。

家に帰って、すぐにジャムにする。
ニコ氏が、「種もそのまま煮るほうが、味が良くなる。」と言うので、そのようにした。
8瓶分のグリオットジャムが完成した。

a0216392_2354729.jpg

a0216392_23111416.jpg

[PR]



by meganezaru-ko | 2013-06-17 23:27

フランスの田舎に住む、めがねざる。身近な景色を写真で記録。
by meganezaru-ko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

外部リンク

最新の記事

田舎散歩 Serres-su..
at 2016-04-13 22:55
菜の花畑
at 2016-04-12 04:39
サクランボの木
at 2016-04-03 16:42
ムスカリ
at 2016-03-31 15:27
at 2016-01-13 16:19

ブログジャンル

画像一覧